日本のオンラインカジノについて考える

日本のオンラインカジノ( Japanese Online Casino )の歴史は他国での歴史よりもまだ浅いと言われています。今日、日本で遊べるオンラインカジノは全て海外で生まれたもので、日本人が日本でも遊べるように言語を追加したり、日本語でのサポートサービスを提供したり、また日本の銀行の口座を使えるようにしたりするといったことによって日本人にも遊びやすいように変更事項が加えられたものです。ということは、現時点で日本で遊べるオンラインカジノは全て海外の法律にのっとっています。オンラインカジノの歴史があまりにも浅いため、日本に関係した世界各国も日本国自体も確固とした情報が浸透していないように思われます。以前日本で「単純賭博法違反」で摘発された人々が数名います。

法律やお金の状況など、様々なことが複雑に絡み合って合法となったり違法となったりするような、非常に分かりにくい部分が多々あります。しかし、この点についてはオンラインカジノの浅い歴史を深めていくためにも、徹底的に調査をしていくことから始めるといいかと思います。ただこの「単純賭博法違反」で逮捕された中の一人は不起訴となっており、実際にほぼおとがめなしと同然の状態となっています。しっかりと調べてみると気負いなど全くせずとも、安心して遊べる領域や場所があるはずです。歴史が浅いということはまだまだチャンレンジしている人数から見てみてもマニアックな種類のものになります。よって考えてもいなかったようなチャンスが舞い込んでくることさえ期待できるのです。それに経営者側の人たちはビジネスやテクノロジー、セキュリティーの観点から見た技術力に関しても非常に優秀です。オンラインカジノが存続できるような信頼性を開拓、そして守り続け、人々に楽しみを与えてくれているのは事実です。

以前各所で報道されていたように、日本国ではカジノなどを含んだ統合型リゾート(IRもしくはIntegrated Resort)を許可するための法律制定の議論で2018年の7月20日の夜中に参院、自民、公明で賛成する割り合いが多くなり、許可を求める側が勝利しました。よってこの法律は初めて成立したことになっています。これでますます娯楽への道が開けてきたことになりますが、遊ぶための選択肢が増えたということは、遊ぶ側もそれなりの知識を得ることが重要になるということでもあります。オンラインカジノの数はこれからますます増えていくとみられ、その仕組みや最適に遊べる方法を見出すためにはそれなりの勉強も必要になってきます。

オンラインカジノ

カジ旅

初回入金 200%ボーナスゲット!

ユーザー評価:
8
2 ロイヤルパンダ

ロイヤルパンダ

¥15,000ボーナス

ユーザー評価:
8.5
3 ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

$100ウェルカムボーナス + 100 回 フリースピン

ユーザー評価:
9
4 ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

登録して最高€100の100%ボーナスをもらおう!

ユーザー評価:
8
5 クイーンカジノ

クイーンカジノ

ウェルカムボーナス150%最高$500

ユーザー評価:
7.5
6 チェリーカジノ

チェリーカジノ

$500の100%! 2回使えるウェルカム入金ボーナス

ユーザー評価:
7.5
7 1xbet

1xbet

ウェルカムボーナス100% 最高12,300円!

ユーザー評価:
8

ネットカジノ

ネットカジノとはオンラインカジノとほぼ同義語です。しかしネットカジノをインカジと呼ばれているインターネットカジノ、つまりネットカジノで、こちらはインターネットカフェなどの実際に街中にある店舗で遊べるタイプのカジノになっていることが多いです。オンラインカジノと違ってインターネットカジノ、インカジと呼ばれるものは、店内通貨のようなものを購入してから、プレイに挑みます。そして勝った分の店内通貨を現金に交換します。こちらは違法とされていますが、統合型リゾート(IRもしくはIntegrated Resort)を許可するための法律が制定されたことによって何か変化が見られるのか、今後の動向に注目が集まっています。もしこういった方法で経営をしたいということであれば、海外と協力していくと容易なのかもしれませんね。オンラインカジノ自体は決まりさえ守っていれば違法ではありません。

もし、インカジやネットカジノ方式でどうしても経営をしたい人々がいるとすれば、パチンコやパチスロ店方式でやっていく必要があるのでしょうか。これも一言では難しいのですが、なぜパチンコやパチスロが合法で経営されていて日本の各地にあるのか、その方法を次の項目で説明していますのでご確認いただきたいと思います。

カジノ 日本

日本の国のギャンブルに関する法律は世界の他の国々と比べてちょっと違っています。そもそもギャンブルや賭け事に関して何故法律を定めているのでしょうか。

それはギャンブルやゲームなどの勝負事は一般的は依存性が高いものだとされており、辞めたい、もしくは辞めなければならないベストなタイミングがあったとしても、自制心が効きにくいというような事態が発生しやすい言われているからです。例えばパチンコやパチスロはカジノと全く同じでお金を賭けてゲームで遊び、賞品を得るためのものです。しかしパチンコやパチスロを日本国はギャンブルとして定めていません。その理由は、パチンコやパチスロ店はプレイで勝ったお客さんたちに対して現金を支給していないからです。勝ったお客さんが店内で得られるものといえば賞品だけです。ここが精神的な金銭的欲求にも一旦ストップをかけているという部分でもあるのです。物品は賭け事としてみなしていません。でもやっぱり現金が欲しいというお客さんたちはいるものです。そういったプレイヤーの方々は獲得した賞品を買い取り屋へと持ち込み、そこで賞品を現金化するのです。これがパチンコやパチスロが日本国のギャンブルの法律に引っ掛からない所以なんですが、競馬や競輪だって同じような仕組みが取られています。だから法律に触れずに長い間経営が続いてきた歴史があります。

さて、ギャンブルなんてはまらないといっている人たちは全て大丈夫なのでしょうか。ほんの少し試してみるだけ、と言って始めてみた人がたまたま大勝ちしました。手元に瞬時に大金が入って来るという状況が実際に目の前にあると人間の思考は変わります。かなり人の心を変えてしまう力があります。しかしギャンブルをした人が全員依存症になったという報告はありません。ギャンブルで頻繁に遊んでいるにも関わらず全く依存せずに普通の生活を続けられる人も大勢いるのです。ではこの両者は何が違うのでしょうか。ギャンブル依存には実は幾つかのことが関係しています。

  • 生命が引き起こす何らかの現象が関連している自然科学の分野の中の一つの要因
  • ご先祖が元々から持っている何らかの特性などが子供へと遺伝される現象が関連している分野の一つの要因
  • その人間の周りに存在する家庭や社会、自然環境などの外界から得られる環境絡みの要因

などがそうです。年齢制限が定められているのも、こういった要因が子供にはコントロールしにくいというところがあるからです。そして、お金を稼がず経済などの知識のない子供だと、お金を娯楽に使用する際には誤った判断がともなってしまうことがあるからでもあります。他には現在既に精神的疾患をお持ちの方ですとご自身のための判断を見誤ることもあるため、ギャンブルは避けた方がご本人のためです。ギャンブルと言えど、判断力を要する娯楽です。良い結果を得るためには速度の速い計算力も求められてきますし、どちらかと言うと、やはり精神的に強めな方々や論理的に物事を考え、引き際にはしっかりと引ける強い意思を持った方々の方が向いているんではないかと言われています。

カジノ

最近ではカジノ情報誌などもかなり増えてきています。元々娯楽やイベントが大好きだという一般の方々や根強いテレビゲームファンのプレイヤーの方々も大勢いらっしゃるでしょう。

まずはカジノのランキングをチェックして、人気のあるカジノにはどんなものがあるのか把握しておくといいと思います。最近でのランキングに入っているカジノと言えば、

チェリーカジノ

ラッキーニッキー

ベラジョンカジノ

ジャックポットシティ

カジノジャンボリー

ジパングカジノ

などがあります。変動はありますが、これらのカジノサイトは安定してランキングに入っているように見受けられます。この他にもかなりクオリティーの高いカジノサイトもたくさんありますので、プレイしてみるごとに「うまく作ってるもんだなあ~」という感想を抱くかもしれません。瞬時におもしろさが味わえる工夫があちこちで見られます。カジノ業界は娯楽の中でも人々の楽しみたいという欲望を十二分に満たしてくれようとする勢いが強いのではないかと思います。制作側のエネルギーですね。もちろんプレイヤーたちは夢のひと時を過ごすことができるでしょう。

それではまず、オンラインカジノなどでじっくりと遊びたいと思ったらクレジットカードを作りましょう。銀行口座でもプレイ可能なところもありますが、クレジットカードはプレイヤーご自身の社会的信用度のステータスでもありますし大抵のところで必要とします。そして身分証明書も用意しておきましょう。オンラインカジノとはそれ自体VIP的な大人のための遊び場です。自宅でお手軽に遊べるものではありますが、紳士・淑女的なプレイヤーの方々も大変多いです。今の時代でこそ、少ない金額から投資できるシンプルなゲームになっていますが、昔はお金持ちだけが立ち入ることが許されていたような、一歩足を踏み入れただけで、もうそれだけでリッチな気分さえ味わえるような娯楽の場だったんです。そのような風格や格式の高さを乱さないように、プレイヤー側もそれに見合った振る舞いで挑むべきなんだと思っています。

必勝カジノオンライン

カジノオンラインでの必勝法を知りたい!というプレイヤーの方々も大勢いらっしゃるんではないでしょうか。きっと誰もがそう思っていることでしょう。まずは数ある多くのカジノの中から、自分のお気に入りを選んで、しっかりとルールや特典などを把握しましょう。

例えば、ボーナスの貰い方、これは入金時にいくらの金額が、最大いくらまで支給されるのかなどのことです。そこから既に必勝カジノオンライン戦法は始まっています。開始した時期にはプロモーションやキャンペーンなどは開催されているのか、入金時のボーナスとそれらのプロモーションとの併用は可能など考えるのもそうです。それに提供されている全てのサービスが自分の環境や好みに合っているかどうかも実際にプレイしてみて体験してみて初めて分かることだと思います。とにかくまずは無料プレイでその手ごたえを感じてみるのがいいのではないかと思っています。

また、自分がどの種類のゲームについて一番よく分かっているのか、どのゲームで勝ちが一番出たことがあるのか、などご自身のプレイ履歴を記録しておいてあとから吟味してみるのもいいでしょう。そこでもしかすると、初めて自分自身の遊び方のクセや、戦法が分かってくるかもしれません。これはスポーツ選手などと同じことです。例えばゲームのプレイを始めてみてから、1時間もの間、どのくらいのプラスとマイナスが出たのか。両方を換算してみると負けた金額はどのくらいになったのか。これは必勝カジノオンラインを探る上で、最低限必ず知っておかなくてはならないことです。そしてハウスエッジ(カジノ経営者側のコミッション金額)、ご自身が賭けることが多い金額の範囲、その一時間の間に何回賭けたのかなども合わせて控えておきます。

特にハウスエッジは長い時間でのカジノプレイに対してはカジノプレイヤー側に勝ち負けとして重くのしかかってくるものとなってきます。なるべくハウスエッジが低いものを大事ですね。

そして多くの資料などを集めて戦略を立ててみましょう。資料の中にはどういった戦法があるのかなどが紹介されていえるかとは思いますが、全ての戦法がご自身に合っているかどうかは分からないのです。実際にそれを現場で使ってみて分かるときもあるでしょうし、調べただけの段階で自分には向いてないと感じることもあるでしょう。そして一番いいのが仲間や先生となれるようなプレイヤーの方々と仲良くしておいて実際に方法を教えてもらうということです。自分だけでなく相手だって学ぶことがあるはずですから、お互いを高め合うチャンスとなります。

あとこちらは必勝カジノオンライン戦法としては非常に保守的すぎるのかもしれませんが、オンラインカジノのプレイ回数をご自身で予算などに合わせて制限することです。手持ちの資金を全て使い切ってしまうのは賢い方法ではありません。責任があって適度に勝ちを得られるようなオンラインカジノプレイヤーとは、実はこういった自己管理がきちんとできるような環境に自分を置けるタイプの人々なんです。こういった考えをきちんとできるということは、論理的な思考の持ち主であり、またゲームプレイ以外の周囲の物事についてまんべんなく気を配ることが出きるようなマルチタスク型の人間なんです。こういったプレイヤーの方々は実際の仕事もよくできるといった要素も兼ね備えています。だからこそ、脳のエネルギーをたくさん使うようなオンラインカジノも適度にこなせるようになっていくんです。

また、オンラインカジノプレイは運にも大きく左右されます。ですから万が一運が悪くてもめげない健康な心の持ち主である方の方が遊ぶためには適当だと思いますね。しかしオンラインカジノは規定の年齢以上ならば年齢制限や身体的制限のない自由度の高い遊びでもあります。寝たきりの老人が暇をもてあまして、死ぬ前に一度だけ!と言ってプレイしてみたら勝ってしまったなどということさえあります。

言ってみれば運とは実は全てのタイプの人々に平等に振り分けられているものなのかもしれません。またそういった運に関しても、何らかの一考をまじえてみてもいいと思っています。とにかくありとあらゆる可能性を信じてみるのは悪いことではありません。ただタイミングというものはあります。

あとこちらは誰にでも起こることなのかは分かりませんが、本当に好きになったゲームでなら勝てるという人もいます。例えば今日本や海外でも影で話題となっている人気カジノゲームの1つに「ムーン・プリンセス スロット(Moon Princess)というものがあります。元ネタは日本の人気アニメです。このゲームは、プレインゴー(Play’n GO)という名前の会社が制作したんですが、 3人のセーラー服っぽいコスチュームを着た美少女が登場します。オンラインカジノはほぼ全面的にダメだと言う人がこのゲームでだけ一人勝ちする、というような人もいます。それは恐らく何か好きな要素があると直感的な能力が増幅されるからなんではないでしょうか。こういった特定のゲームでだけ勝てるというのは珍しい例だとは思うんですが、こういうハマりゲームがないかなども色々と遊んで探し出してみるのもいいかもしれません。

もはや思考戦とも言えるようなオンラインカジノプレイですが、メモ用紙やペンなどを使ってプレイすることは恐らく実際のカジノでは許されていないと思います。ですが自宅でできるオンラインカジノなどでしたらノートに必要事項などをまとめて記載して戦略を立てるのも容易なことです。対策を練って色々と工夫をしてみましょう。

それから一緒に参加した他のプレイヤーが何人かいたとしたら、念のために人数を覚えておきましょう。たくさんのプレイヤーの方々が一緒に参加していたのならば、ご自身がかける回数はおのずと少なくなってきます。回りにいた人の賭けの金額や回数は?こういった様々な外的要因さえも関係してくるのがゲームの世界なのです。その奥の深さは半端ではありません。まずは気軽に始めてみて、その奥深さを徐々に楽しんでみてはいかがでしょうか。

Login/Register access is temporary disabled