Hugo2(ヒューゴー2)

Hugo2(ヒューゴー2)は、Play’nGo(プレインゴー)社からリリースされた、5リール10ラインのスロットゲームです。同社の人気作Hugo(ヒューゴー)の後継作にあたります。

【目次】

1. Hugo2 の主な特徴

2. Hugo2 のテーマ

3. Hugo2 のボーナス

4. Hugo2 のワイルド

5. Hugo2 のフリースピン

6. Hugo2 のジャックポット

7. まとめ

ビデオスロッツ

今すぐ遊んで、€200のボーナスをゲット!

 

1.Hugo2 の主な特徴

5リール10ラインと、ペイライン数が少ない機種としては珍しく「フリースピン」及び「ボーナスゲーム」の2種類を搭載しています。また、Hugo2には、このスロットの持てる力を余すことなく発揮した際の「爆発力」が海外のプレイヤーを中心に人気を博しています。

2.Hugo2 のテーマ

日本ではほとんど見かけることのない主人公のドワーフ「Hugo」ですが、1999年にデンマークで子供と触れ合うテレビショーとしてスタート。その後大人気となり40か国以上で放送、2018年にはアニメーション映画にもなりました。

彼が主人公のHugo。海外では大人気のキャラクターです

彼が主人公のHugo。海外では大人気のキャラクターです

シンボルは、トロッコに乗っているHugoに併せてモチーフにした低配当シンボルが5種類と、高配当シンボルが3種類。更に、Hugo自身をモチーフにしたWILD(ワイルド)シンボル。

Hugo2(ヒューゴー2):低配当シンボル

Hugo2(ヒューゴー2):低配当シンボル

Hugo2(ヒューゴー2):高配当シンボル

Hugo2(ヒューゴー2):高配当シンボル・ワイルド

これらに加え、魔女をモチーフにしたBONUS(ボーナス)シンボルとビーバーをモチーフにしたSCATTER(スキャッター)シンボルの合計11種類が登場します。

Hugo2(ヒューゴー2):ボーナス・スキャッターシンボル

Hugo2(ヒューゴー2):ボーナス・スキャッターシンボル

3.Hugo2 のボーナス

通常スピン時に3個以上「魔女Afskylia」のボーナスシンボルをストップさせると「頭蓋骨の洞窟」ボーナスがスタートします。

見事3個ストップ。割合獲得頻度は多い気がします

見事3個ストップ。割合獲得頻度は多い気がします

ボーナスゲームのルールは単純で、3個の石柱の内いずれかを選択し、見事当たりであれば賞金を獲得し前に進めます。しかしハズレだった場合、賞金自体も獲得出来、前にも進めますが、ライフをひとつ減らすことになります。ライフが0を下回るとボーナスゲームはその時点で終了です。

ボーナスステージ。左上のHugoの数がライフです

ボーナスステージ。左上のHugoの数がライフです

ひとつめは見事クリア!勢いそのままにふたつ目も……

ひとつめは見事クリア!勢いそのままにふたつ目も……

落ちました。ライフをひとつ失う結果に

落ちました。ライフをひとつ失う結果に

ちなみに魔女シンボルがストップした数によってボーナスゲームのライフ量が変化。3個ストップでライフ1、4個ストップでライフ2、5個ストップでライフ3となります。

ボーナスゲームは合計で4回。
最後は宝箱になっており、宝箱を開けるのに成功した際のライフの残数によって、以下のようにマルチプライヤーが付与されます。

0個:2倍
1個:3倍
2個:4倍
3個:5倍
(残りライフ数:マルチプライヤー)

今回は絶好調!最後の宝箱に到達!果たして結果は……

今回は絶好調!最後の宝箱に到達!果たして結果は……

残念。宝箱に食べられてしまいました

残念。宝箱に食べられてしまいました

普通に獲得しても好配当が期待できるボーナスゲームですがとある条件を満たすと通常のボーナスとは比較にならないほどの配当を獲得できる可能性が……。それは後程ご紹介いたしましょう。

4.Hugo2 のワイルド

Hugo2のワイルドシンボルは、スキャッター・ボーナスシンボル以外の代用となります。

5.Hugo2 のフリースピン

1、3、5リールにのみ登場するスキャッターシンボルを3個ストップさせると獲得できるのが「トロールレースフリースピン」です。回数は10回となっています。

フリースピンを獲得初期回数は10回です

フリースピンを獲得初期回数は10回です

フリースピン中、スピンが終るたびにヒューゴーはランダムで0~2個、2種類のアイテムを獲得できます。それらを4個集めると、その時画面に表示されているスピン結果に以下のような効果が付与されます。ちなみに、付与した後はまた0個に戻り、再収集が可能です。

フリースピンアイテム

フリースピンアイテム

Wの書かれた袋(HugoHugoHugo):ランダムに4個のシンボルをワイルドに変化させる
金貨(宝探し):2倍のマルチプライヤーをランダムなシンボル4個に付与する

フリースピン中は線路上のアイテム集めが重要

フリースピン中は線路上のアイテム集めが重要

HugoHugoHugoが発動。賞金をゲット

HugoHugoHugoが発動。賞金をゲット

うまく同時に発動、更にマルチプライヤーが同一のシンボルに付与されれば、最大でマルチプライヤー8倍の配当獲得の可能性もあります。

しかし、Hugo2のフリースピンにおいて本当に狙いたいのはフリースピンによる配当ではなく「追加スピン」にあります。初期回数である10回が終了した後、レールにいるビーバーが障害物を取り払うと追加で5回のフリースピンを獲得できます。

今回は追加スピン獲得ならず

今回は追加スピン獲得ならず

このアクションは最大2回、スピン数にすると最大20回獲得できるのですが、見事に20回獲得し、フリースピンが終了すると、そのまま頭蓋骨の洞窟ボーナスに「ライフ3」と「フリースピンの賞金を維持したまま」突入します。

つまり、この時獲得した頭蓋骨の洞窟ボーナスを最後までゴールすれば「フリースピンの賞金+ボーナスゲームの賞金両方にマルチプライヤーが付与される」為、とてつもない獲得金額に至る可能性があります。

とはいえ今回も25倍の配当。なかなかの結果です

とはいえ今回も25倍の配当。なかなかの結果です

6.Hugo2 のジャックポット

Hugo2にはジャックポットが搭載されていません。

7. まとめ

正直なところ、通常スピン、フリースピン、ボーナスゲームを見渡した際に、Hugo2よりも特徴的で魅力的なスロットゲームが無いとは言いません。ただ、Hugo2の魅力はそういった個々のシステム部分ではなく「条件が揃ったときの爆発力」にあります。

フリースピン+ボーナスゲームの結果に場合によってはマルチプライヤー」。

この破壊力、是非とも身をもって味わってみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したHugo2(ヒューゴー2)は、以下のオンラインカジノでプレイすることができます。各カジノサイトのカジノボーナスを受け取りながら、お得にゲームをプレイしてみてください。

キーデータ

ゲームプロバイダー(ソフトウェア会社) Play’nGo(プレインゴー)社
リール数 5
ベット 0.20~80
最高賞金額 500000
Special features 頭蓋骨の洞窟 トロールレース
ジャックポット ×
モバイル
RTP (配当性向) 96.40%
大当たりしやすさ
カジノエックス

20万円のウェルカムパッケージをゲット!

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

Login/Register access is temporary disabled