Yggdrasil(ユグドラシル)

レオベガス

合計で最大17万円の入金ボーナス!

設立当初から注目を浴びるスロットゲームをリリースし続けている新進気鋭のプロバイダーが2013年にマルタ国にて設立されたYggdrasil(ユグドラシル)社です。

マルタ国を含め、ポーランドとジブラルタルの計3か国にオフィスを構えるYggdrasil社。メジャープロバイダーの中では比較的小規模なプロバイダーではありますが、元NETENT社のCEOであったFredrik Elmqvist氏によって設立されただけありその技術力は一流プロバイダーに引けを取りません。

Yggdrasil社の特徴として挙げられるのが「オンラインスロット特化のプロバイダーである」という点。

2019年に「Dr.Fortune BlackJack」や「Golden Chip Roulette」をリリースするまで、基本的に創業以来スロットゲーム一本で勝負してきました。

しかしスロットゲームのみだからといって、リリースを乱発する訳ではなく、むしろリリースしているスロットタイトルは決して多くはありません。
こだわって作り上げるからこそ、そのどれもが高品質なオンラインスロットゲームであるといえます。

【目次】

1. リリースしているゲームの特徴
2. 主なスロット
3. プレイできるオススメカジノ
4. まとめ

1. リリースしているゲームの特徴

Yggdrasil社が他のプロバイダーと一線を画しているのは、なんといってもグラフィックと高い技術力が可能とするスロットのシステム面でしょう。

グラフィックの良さはスロットゲームの世界観をしっかりと表現し、よりプレイヤーたちをスロットゲームに夢中にさせるために非常に重要な要素のひとつではありますが、Yggdrasil社は更にこのグラフィックの緻密さと高さを更に活かすことが出来るだけの「技術力の高さ」を誇っています。

その為「やりたいこと、表現したいことを自由に作り出すことが出来る」というのがYggdrasil社の特徴。例えば「Baron Samedi」では、従来のオンラインスロットゲームに「カードコレクション」の要素を取り入れ、スロット外の部分でも楽しみを持たせただけでなく、数多くのリールアクションをひとつのスロットに盛り込んでいます。

従来のオンラインスロットでは難しかったことを、いとも簡単そうに作り出してしまうのが、Yggdrasil社であるといえます。

2. 主なスロット

1.Vikings Go Berzerk(バイキング・ゴー・バーザーク)

シンボル内のアクションにもこだわりが

シンボル内のアクションにもこだわりが

Yggdrasil社の代表的なシリーズものである「バイキングシリーズ」にして、Yggdrasil社がオンスロ、オンカジ、プレイヤーすべてに注目されることとなったきっかけともいえるのがVikings Go Berzerk。

目つきは悪いもののちょっとかわいらしいデフォルメされた海賊たちと、人魚の戦いを描いたこのスロットゲームは、フリースピン、ボーナスゲームといった基本はもちろん。プレイすればするほどゲージが上昇していき、特別なフリースピンをプレイできる「海賊の怒り」など、数多くのシステムを搭載。Yggdrasil社のスロットゲームにおけるベース的存在ともなっています。

フリースピン時のリールアクションは正にグラフィックの良さがウリのYggdrasil社ならでは。プレイヤーをハラハラドキドキさせてくれます。

2.Nitro Circus(ニトロ・サーカス)

番組をほうふつとさせるボーナスゲーム

番組をほうふつとさせるボーナスゲーム

Yggdrasil社の技術力の高さをうかがうことが出来るのが、海外の人気テレビ番組を原作として作られたNitro Circusです。元となった番組自体もかなりド派手な演出が人気のポイントではありましたが、負けじとスロットでもその興奮を再現しています。

このスロットにおいて注目なのがボーナスゲーム。
スロット画面から移動し、原作を再現したコースでコインやマルチプライヤーなどを獲得していくゲームは、やはりこれまでのスロットゲームとは大きく一線を画したものでした。

3.Big Blox(ビッグ・ブロックス)

枠が広がれば広がるほど夢も広がります

枠が広がれば広がるほど夢も広がります

いい意味で複雑なシステムのスロットが多いのが特徴的なYggdrasil社のスロットゲームの中で、ある意味異色の作品と呼べるのがBig Blox。

スピン毎にリール内のある一定の区画が指定され、最終的に囲われた枠の大きさと同じ大きさの同一シンボルがストップします。最小で2×2、最大で「全リール同一シンボル」になる、なかなか夢のあるスロットです。

しっかりとした作りのオンスロが多いYggdrasil社は、どうしてもスロットゲームとして手軽に遊ぶというよりも腰を据えてプレイする機種が多く重たい印象を受けがちでしたが、シンプルにしてリズムの良いBig Bloxの登場は、Yggdrasil社の新しい可能性の一面をうかがわせるリリースとなりました。

3.プレイできるオススメカジノ

設置するオンラインカジノが急増中のYggdrasil社。
その中でも特におすすめの3サイトをご紹介いたします。

1.ワンダリーノ

日本人プレイヤー向けオンラインカジノでYggdrasil社のオンラインスロットをプレイするならばワンダーリノが良いでしょう。
Yggdrasil社がリリースしたスロットゲームはもちろんのこと、冒頭でご紹介したテーブルゲームたちもプレイすることが可能であり、おおよそのYggdrasil社がリリースしているゲームを取り扱っています。

その他のゲームの種類も豊富であり、ボーナスも充実。
Yggdrasil社を中心に、他のプロバイダーのスロットゲームも十二分に楽しむことが出来ます。

2.カジノエックス

オンラインカジノとしてライブカジノやテーブルゲーム、オンラインスロットを完備しているだけでなく、スポーツベッティングも楽しむことが出来る、多目的型オンカジであるカジノエックス。Yggdrasil社のスロットゲームもしっかり取り揃えてあります。

入金方法が非常に多岐にわたることや、日本語サポートも非常に優秀なだけでなく、カジノエックスといえば「ボーナスの優秀さ」も特徴的。登録時に最大で20万円の入金ボーナスが貰えるだけでなく、プレイした金額に応じて超低倍率の賭け条件で付与される「リベート」や「キャッシュバック」など、ダイレクトにプレイヤーへ還元されるタイプのボーナスが多いのも嬉しい点です。

3.ギャンボラカジノ

新世代系オンカジ」とも呼べるのがこのギャンボラカジノ。これまで、入金ボーナスやフリースピン付与が主流であったオンラインカジノ界のボーナスにおいて「ダイレクトにキャッシュバックを行う」というカジノがここ最近一気に増加しました。

その中のひとつがこのギャンボラカジノ。キャッシュバックされた現金は文字通りそのまま「現金」として扱われ、賭け条件なしの即出金可能なボーナスとなっています。

Yggdrasil社のスロットゲーム以外ももちろんのこと、テーブルゲームやライブカジノもしっかりと設置されており、ボーナス面以外も充実しています。

4.まとめ

既存のスロットゲームをより進化させたスロットゲームを数多くリリースするYggdrasil社。正に「新世代のオンラインスロットプロバイダー」と呼べることでしょう。オンラインスロットを「ギャンブル」としてだけではなく「ゲーム」としても楽しみたい方や、派手なリールアクションなどを楽しみたい方にはやはりオススメにプロバイダーとなります。

今後のオンラインスロットの発展の大きな部分を、Yggdrasil社が担っていくことになるでしょう。

カジノエックス

20万円のウェルカムパッケージをゲット!

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

Login/Register access is temporary disabled