Enter キーを押して検索するか、ESC キーを押して閉じます

最終更新: 2024年1月24日

カリビアンカジノ(Caribbean Casino)の特徴は?長所と短所まで徹底解説 2024年2月【最新版】

カリビアンカジノ
カリビアンカジノ

カリビアンカジノは日本向けサービスを停止しました。当サイトがおすすめする他カジノをお試しください。

代替カジノ

初心者プレイヤーから、超上級者のプレイヤーまで分け隔てなく楽しさを与えてくれるオンラインカジノです。

Gift Icon 当サイト限定ボーナス
ボーナスコード: なし なし 初回入金ボーナス なし
Gift Icon 一般ボーナス
ボーナスコード: なし なし 初回入金ボーナス なし
入出金方法(法定通貨)
入出金方法(仮想通貨)
ウォレット
本人確認
日本語サポート

カリビアンカジノのメリット!

  • 登録料が無料
  • 色々な機器に対応
  • ライセンスがしっかりしている
  • ビットコイン対応

カリビアンカジノ閉鎖

カリビアンカジノは閉鎖になりましたが、
当サイトでは他におすすめのオンラインカジノを紹介しています。ぜひご参照いただき、お気に入りのオンラインカジノをお探しください。

カリビアンカジノは英語ヴァージョンと日本語ヴァージョンが用意され、スマートフォン、携帯電話、パソコン、MACなどでもプレイが可能、かつ登録料が無料のオンラインカジノです。

運営会社はグリーンスポットサービスリミテッド(Greenpot Services Limited)で、イギリス領であるヴァージン諸島の中にあるトルトラ島にある企業です。ということで、カリビアンカジノは本当にあのカリブの美しい海に囲まれたところから生まれたというわけなんですね。それを思うと何だかとても感慨深いものがあります。

カリビアンカジノは、オンラインカジノとしてカジノを触ったこともないような初心者のプレイヤーの方々から、もう相当の鍛錬を積んできた超上級者のプレイヤーの方々まで分け隔てなく楽しさを与えてくれます。

ライセンスもしっかりとしていて、カナダのカナワケ・ゲーミング・コミッションから許可を得ていますから、何も心配をしなくても大丈夫です。元々カナダという国はギャンブルを禁止していた歴史があります。だからというのもあるのでしょうが、カジノ経営のライセンスを取得するのはそれなりに大変だということです。でもカリビアンカジノはきちんとその部分を克服しているんですね。

信頼性はカジノにおいて非常に重要です。

それから使用ソフトウェアについての説明もされています。Playtech社のソフトウェアを採用しているそうですが、Playtech社は1999年の創業以来ギャンブルゲームに関してとてもよくセキュルティーを守っているそうです。ロンドン証券取引所にもよく名前が出てくるような会社です。ソフトウェア関係は割と新しい会社も多いですから、20年の実績があるPlaytech社は信頼に値すると思います。

それだけではなくて、「RNG(ランダムナンバージェネレーター)」というものまで採用しています。これは、簡単に説明すると、カジノ側がズルしたりできないように見張るシステムのことです。カリビアンの抜け目のないしっかりとした経営方針が見られますね。

さて、カジノゲームとプレイ環境についてなんですが、どんなものがあるのかと全く知らないプレイヤーの方々のためにも無料モードも用意されています。一部のカジノゲームでは無料モードでは全ての内容を体験することはできませんが、カリビアンカジノではどのゲームでも遊ぶことができますから、後でこれは知らなかったということにはならずに安心です。

カリビアンカジノの中で使える通貨はアメリカドルになっています。ですから、その日のドルと日本円のレートなどをチェックして、レートがいい日には遊んでみようということも考えられますね。

賭け金に関して、カリビアンカジノではコンプポイントというものが存在します。 コンプポイントとはカジノでプレイをした結果に応じて支払われるポイント制度のことです。総計では10ドルを賭けるごとに1コンプポイントがもらえるといった仕組みになっています。時期などによって多少の変動はあるかもしれませんが、「45コンプポイント」=「$1」という具合に考えて良さそうです。

コンプポイントはプレイヤー自身のレベルが上がっていきますと、それに合わせて同じように上がっていくものになっています。RPGのレベルアップに近いものがあるかもしれませんね。

自身のステータスが換金の対象になるというのは、成長のし甲斐があるというものです。できれば長く続けて遊んでいきたいものですね。プレイするときは自分が今どのくらいのコンプポイントを持っているのかを常にチェックしておきましょう。

あとは、カリビアンカジノはルールを重んじるため、禁止されている事項などもわかりやすくお知らせしてくれています。

プロモーションなどのサービスも充実していますが、良心的な気持ちで受け取ることが大切です。

それからオポジットベット(反対の箇所に同時に同じ額だけ賭ける行為)やローリスクベット(賭けられるところ全部に賭け金を賭ける)などはできないようになっています。これらはまるで他のプレイヤーが座ることができる席を自分が取ってしまうような行為なのでダメだ、ということですね。

このように色々とルールはありますが、基本的には気軽に楽しんで遊べるのがこのカリビアンカジノです。南の島の青い海を彷彿とさせるような絵柄やデザインが組み込まれていますし、出演しているキャラクターたちも民族衣装のようで何だかとてもエキゾチックで素敵です。

まさに自分たちプレイヤーは、海賊にでもなったかのようにガンガン稼いでいきたいとさえ思わせてくれます。(本当に海賊行為はできませんが…)

カリビアンカジノは、ソーシャルメディアネットワークが非常に充実しているのも特徴です。ですから、気になるという方はご自身のアカウントでフォローなどをしておいて、プロモーションが始まった時などには忘れずに参加できるようにしておくのもいいかもしれません。

とにかくこれから末永くお付き合いできる夢のある大人のためのカジノがこのカリビアンカジノです。マナーをしっかりと守って大人な遊び方でこれからも楽しんでみたいものですね。

ひろみ
ひろみ 担当: 編集長 オンラインカジノ歴: 13年

1987年生まれ 兵庫県出身 ロンドンの大学に留学中、友人に勧められてオンラインギャンブルを始め、スポーツベットを中心に今ではスロットやテーブルゲームにも夢中。語学力を活かし日本語サイトだけでなく、日本未進出のオンラインカジノサイトまで幅広くプレイし、プレイヤー目線で記事を執筆しています。趣味はスポーツ観戦とスロットです。