Enter キーを押して検索するか、ESC キーを押して閉じます

最終更新: 2024年2月3日

クラップスの遊び方|クラップスのルール 簡単に解説 2024年6月【最新版】

クラップスがプレイできるおすすめのオンラインカジノ

ブラックジャックやポーカーのようにカジノと聞いて思い浮かぶカジノゲームとは違い、クラップスはまだ日本では馴染みのないゲームなのでプレイヤーの中には遊び方やルールが分からない方も多いのではないでしょうか?

この記事ではクラップスで遊びたいけど遊び方がよく分からないクラップス初心者の方に向けて、クラップスのルールや種類について詳しく説明していきます。

当ページは次の情報をお探しの方へおすすめです。

  • クラップスの基本ルールを学びたい
  • クラップスの賭け方の種類ってどんなものがあるの?
  • クラップスの基本用語を知りたい
  • どのオンラインカジノでクラップスがプレイできるの?
れん

クラップスは本場カジノで盛り上がっているテーブルといえば「クラップス(Craps)」と言われるほど人気のカジノゲーム!そんなクラップスをオンラインカジノでも遊ぶことができます☆

当ページを読めば分かる情報
  • クラップスの基本ルール
  • クラップスの賭け方
  • クラップスの用語
  • クラップスが遊べるオンラインカジノ

クラップスのルール

クラップスは2つのサイコロを使うゲームでサイコロを振って出る数を予想します。

プレイヤーはサイコロを投げる人(シューター)が投げるサイコロの出目を予想して好きな箇所にベットします。シューターがサイコロを2つ投げて出た数と自分がベットした出目が当たっていれば配当が貰えます。

クラップスの2つのラウンド「カムアウトロール」と「ポイントロール」

クラップスの2つのラウンド「カムアウトロール」と「ポイントロール」

クラップスには1投目の「カムアウトロール」と2投目の「ポイントロール」の2つのラウンドがあります。1投目で投げたサイコロの出目によってゲームが終了するか、2投目のポイントロールに進むかが決まります。

【カムアウトロール】

1投目(カムアウトロール)
ナチュラル 「7」か「11」が出れば投げ手の勝ち
クラップス 「2」か「3」か「12」が出れば投げ手の負け
ポイントナンバー 「7」「11」「2」「3」「12」以外の数字が出れば2投目の「ポイントロール」に進む

1投目に「7」か「11」のナチュラル、「2」か「3」か「12」のクラップスが出ればゲームは終了します。1投目に7、11、2、3、12以外の数字「4」「 5」「 6」 「8」「 9」「 10」のポイントナンバーが出た場合はゲームが続行されて次のラウンドのポイントロールに移ります。

【ポイントロール】

2投目(ポイントロール)
プレイヤーの勝ち 1投目に出た数字「ポイントナンバー」が出た場合
プレイヤーの負け 「7」が出た場合

ポイントロールでは1投目で出た出目「ポイントナンバー」もしくは、7が出るまでサイコロは3投目、4投目、5投目と投げ続けられます。

例えば1投目で5が出た場合、2投目は「5」か「7」がでるまでゲームは続きます。

クラップスの賭け方

クラップスの賭け方

実にたくさんのベット方法があるクラップスですが、クラップスを楽しむために覚えておきたい賭け方はいまから紹介する5つです。

  • パスライン
  • ドントパス
  • ドントカム
  • カム
  • オッズベット
れん

多くのプレイヤーがクラップスは難しいゲームと思ってしまう理由としてクラップスの多様な賭け方が挙げられます。今から紹介する基本のクラップスの賭け方を学ぶだけでクラップスを充分楽しめます☆

ここではそれぞれの賭け方について説明していきます。

1投目(カムアウトロール)のベット方法

1投目で賭けれる方法は「パスライン」か「ドントパス」のプレイヤーの勝敗に賭ける方法になります。

パスライン

パスラインはプレイヤーが勝つ方にベットする賭け方です。1投目のサイコロの出目が「7」か「11」が出ればプレイヤーの勝ち、「2」か「3」か「12」が出ればプレイヤーの負けになります。

7、11、2、3、12以外の数字4、 5、 6、8、 9、 10、のポイントナンバーが出た場合、1投目に出たポイントナンバーか7が出るまでゲームは続行されます。2投目以降はポイントナンバーが出ればプレイヤーの勝ち、7が出ればプレイヤーの負けになります。

ドントパス

ドントパスはパスラインと逆の賭け方になります。ドントパスは1投目のサイコロの出目が「7」か「11」が出ればプレイヤーの負け、「2」か「3」か「12」が出ればプレイヤーの勝ちになります。

2投目以降は「7」が出ればプレイヤーの勝ち、ポイントナンバーが出ればプレイヤーの負けになります。

2投目(ポイントロール)のベット方法

2投目で賭けれる方法は「カム」、「ドントカム」、「オッズベット」のいずれかに賭けることができます。

カム

カムはプレイヤーの勝利に賭ける方法で、2投目以降に「7」より先にポイントナンバーが出る方に賭けます。

ドントカム

ドントカムはカムとは逆の賭け方でプレイヤーが負ける方に賭ける賭け方で、2投目以降にポイントナンバーより先に「7」が出る方に賭けます。

オッズベット

オッズベットはパスライン、ドンドパス、カム、ドントカムと組み合わせて賭ける方法で、カムアウトロールでベットした場所に追加でベットする賭け方になります。

その他の賭け方

以上紹介した5つの賭け方は、クラップスをプレイする上で最低限覚えておきたい賭け方になります。ここではパスライン、ドントパス、ドントカム、カム、オッズベット以外の賭け方を紹介していきます。

クラップスその他のベット方法
プレイスベット ポイントナンバーの「4」「 5」「 6」 「8」「 9」「 10」に賭ける方法です。1投目から賭けることが可能で、「7」よりも先に賭けたポイントナンバーが出れば配当が貰えます。
ビックシックス 「6」に賭ける方法です。1投目から賭けることが可能で、「7」より先に「6」が出れば配当が貰えます。
ビックエイト 「8」に賭ける方法です。1投目から賭けることが可能で、「7」より先に「8」が出れば配当が貰えます。
バイベット ポイントナンバーの「4」「 5」「 6」 「8」「 9」「 10」に賭ける方法です。2投目から賭けることが可能で、「7」よりも先に賭けたポイントナンバーが出れば配当が貰えます。プレイスベットとの違いは5%の手数料がかかることです。
レイベット ポイントナンバーの「4」「 5」「 6」 「8」「 9」「 10」に賭ける方法です。2投目から賭けることが可能で、「7」よりも先に賭けたポイントナンバーが出れば配当が貰えます。バイベットとの違いはバイベットは配当2:1なのに対し、レイベットは数字によって配当が異なることです。
ハードウェイ 「2」「 3」「 4」 「5」のゾロ目に賭ける方法です。1投ごとに賭けることができます。
フィールド 「2」「 3」「 4」 「9」「 10」「 11」「12」に賭ける方法です。1投目から賭けることが可能で、「2」と「 12」が出たときは配当が2倍になります。
エニークラップス 「2」「 3」「 12」に賭ける方法です。1投ごとに賭けることができます。
エニーセブン 「7」に賭ける方法です。1投ごとに賭けることができます。
クラップス2、3、12 サイコロの2つの合計の数字が「2」「 3」「 12」のいずれかの場合配当が得られます。

「2」は1+1、「 3」は1+2、「 12」は6+6になります。1投ごとに賭けることができます。

イレブン サイコロの2つの合計の数字「 11」がでれば配当が得られます。

「 11」は5+6になります。1投ごとに賭けることができます。

れん

クラップスにはいろんな賭け方があってすべて覚えるには時間がかかります。まずはパスライン、ドントパス、ドントカム、カム、オッズベットの基本の賭け方を覚えるのをおすすめします。

クラップスの基本用語

ここではクラップス初心者が覚えておきたいクラップスの基礎用語をまとめました。クラップスで使う用語を覚えておくことでゲームの理解が深まりより一層クラップスを楽しめます。

以下がクラップスの基本用語になります。

クラップスの基本用語
シューター サイコロを投げる人
カムアウトロール サイコロの1投目
ポイントロール サイコロの2投目以降
ナチュラル 1投目に「7」か「11」が出ること
クラップス 1投目に「2」か「3」か「12」が出ること
ポイントナンバー 出目が「4」「 5」「 6」 「8」「 9」「 10」
パスライン カムアウトロール前にナチュラルに賭けるベット方法
ドントパス カムアウトロール前にクラップスに賭けるベット方法

ライブクラップスとテーブルクラップスの違い

ライブクラップスとテーブルクラップスの違い

オンラインカジノには大きく分けて「ライブクラップス」と「テーブルクラップス」の2種類あります。

自分主体でゲームを進めるか、ディーラー主体でゲームが進行されるかがライブクラップスとテーブルクラップスの大きな違いになります。

ここではライブクラップスとテーブルクラップスの違いについて説明します。

ライブクラップス

ライブクラップス

ライブクラップスでは実際のディーラーが進行しているゲームに参加します。プレイヤーはリアルタイムで配信されているゲームに参加することができます。

ライブカジノの特徴はプレイヤーがリアルカジノでプレイしているような雰囲気が味わえるように、スタジオの装飾や音声が本場カジノに似せて作られていることです。

プレイヤーはわざわざ海外に行かずに、自宅やカフェなど自分の好きな場所でいつでもリアルカジノで遊んでいるような体験ができます。

テーブルクラップス

テーブルクラップス

テーブルクラップスはコンピューター相手にプレイするため自分が主体となってゲームを進めていくことができます。ライブカジノのように実際のディーラーは居なく、自分対コンピューターで対戦します。

テーブルクラップスはベッティングタイムなどの時間制限がなく自分のペースでゲームを進めていけるのでゆっくりベットを考えたい人にピッタリのゲームです。

クラップスでお金を稼ぐことはできるの?

クラップスでお金を稼ぐことはできるの?

オンラインクラップスは運要素が高いカジノゲームでポーカーのようにスキルや判断能力は特に必要なく、ルールや賭け方を覚えてしまえば初心者でも稼ぎやすいカジノゲームと言われています。

また、オンラインクラップスが他のギャンブルと比べて稼ぎやすいと言われる理由には、オンラインクラップスの還元率の高さが挙げられます。

以下は、オンラインポーカーとその他ギャンブルの還元率を比較した表です。

ギャンブル還元率
オンラインクラップス 99.3~99.986%
パチンコ 80~85%
競馬 70~80%
競艇 75%
宝くじ 46%

クラップスの還元率は平均99%と高いことがわかります。また、日本で人気のギャンブルと比べてもオンラインクラップスの還元率は最も高くパチンコや競馬などその他のギャンブルと比べるとオンラインクラップスは稼ぎやすいことがわかります。

クラップスで勝つには?

クラップスで勝つには?

クラップスにはオッズ戦略やアイアンクロス戦略、スリーポイントモリー戦略など様々な必勝法が存在します。しかし、クラップスを初めてプレイする人にとって数ある攻略法を覚えるのは難しいと思います。

ここでは攻略法はスキップしてクラップス初心者が覚えておくといいクラップスの賭け方のコツを紹介します。

ハウスエッジ(控除率)を意識する

クラップスのハウスエッジは賭け方によって異なり高いもので16.67%、低いもので0%と高低差がかなりあります。クラップスの賭け方によってはオンラインカジノの中でも最も控除率が低いものもあります。

このハウスエッジを意識して賭けることでカジノ側に取られる金額を減らすことができます。

軍資金の減少を抑えるコツ

クラップス初心者はクラップスの数あるベット方法の中からハウスエッジの少ないところに賭けることが、軍資金の減少を抑えるコツになります。

オッズベットに賭ける

先程も述べたようにクラップスのハウスエッジは高低差があります。クラップスのベット方法でハウスエッジが0%の賭け方がオッズベットになります。オッズベットはカムアウトロールでベットした場所に追加でベットする賭け方になります。

ハウスエッジを抑えてプレイできるオッズベットはクラップスの最も有効な賭け方と言われています。

クラップスがプレイできるオンラインカジノトップ3

クラップスは日本ではまだ馴染みがなくオンラインカジノで遊べるクラップスの種類もあまり多くありません。オンラインカジノによってはクラップスで遊べないオンカジサイトや、ゲームが1つしかないサイトも多々存在します。

ここではクラップスが遊べて、さらにクラップスゲームを数種類扱っているオンラインカジノサイトを厳選しました。それでは、当サイトが厳選したクラップスがプレイできるオンラインカジノサイトTOP3を紹介していきます。

1位:コンクエスタドール

コンクエスタドール

クラップスがプレイできるオンラインカジノ第1位は、カジノとスポーツ両方が楽しめるコンクエスタドールです。コンクエスタドールは約2,300種類のゲームを取り揃えており、Play’n GO社やMicrogaming社などの人気のプロバイダーが提供するゲームで遊べます。

クラップスのゲーム

コンクエスタドールで遊べるクラップスはテーブルゲームとライブカジノがあります。ライブカジノでは実際のディーラーがゲームの進行を行ってくれるため、実際のカジノで遊んでいるような雰囲気が味わえます。

2位:ワンダーカジノ

ワンダーカジノ

クラップスがプレイできるオンラインカジノ第2位はワンダーカジノです。

2019年にサイトをリニューアルしたワンダーカジノは、オンカジ業界初のラインによるサポートの導入やVIP降格なし制度、日本語対応サポートが24時間利用できるなどいろんな魅力を兼ね備えたオンラインカジノです。

ワンダーカジノクラップス

ワンダーカジノではエボリューションゲーミング社が提供するクラップスライブカジノで遊ぶことができます。またワンダーカジノは登録するだけで30ドルが貰える入金不要ボーナスや、最大$500の100%ボーナスの初回入金ボーナスなどお得なボーナスを進呈しています。

ワンダーカジノで遊んでみたい方は、まずは登録を行うだけで貰える入金不要ボーナスを活用して無料プレイでカジノを楽しんでみるのをおすすめします。

3位:コニベット

コニベットカジノ

クラップスがプレイできるオンラインカジノ第3位は2019年に登場したコニベットです。コニベットは25社のプロバイダーと契約しており、約1,400種類以上のゲームで遊ぶことができます。

オンラインカジノとスポーツベットの両方で楽しめるカジノサイトで、VIPランク降格なし制度を採用しています。また、コニベットはキュラソーライセンスを取得しているので信頼性が高く初心者でも安心して楽しめるオンラインカジノサイトです。

コニベットクラップス

コニベットではコニベット専用テーブルでクラップスをプレイすることができます。また、コニベットは賭け条件なしのリベートボーナスを提供しており上手にボーナスを活用することでお得にクラップスが楽しめます。

よくある質問(FAQ)

  • Q. クラップスの基礎ルールは?

    A. クラップスの基礎ルールは2つのサイコロ振って出る数を予想するとてもシンプルなゲームです。
  • Q. ポイントロールってなんのことですか?

    A. ポイントロールとは2投目以降のゲームを指します。 クラップスでは1投目のカムアウトロールで「4」「 5」「 6」 「8」「 9」「 10」の出目が出た場合にゲームが続行されて次のラウンドのポイントロールに移ります。
  • Q. クラップスの賭け方のパスラインとはどんな賭け方ですか?

    A. パスラインとはカムアウトロール前に「7」か「11」に賭けるベット方法です。
  • Q. クラップスの還元率は何%ですか?

    A. オンラインクラップスの還元率は99.3~99.986%です。
れん
れん 担当: カジノライター オンラインカジノ歴: 10年

1994年生まれ、語学や海外文化に興味を持ち21歳の時に日本を離れ、いつの間にか海外でディーラーをしていました。ディーラー仲間とカジノで遊ぶことが増えてカジノにハマりました!現在はディーラーだった経験とカジノでプレイして得た知識を活かし、オンラインカジノの内容を中心に様々な情報をお届けしています。