NETENT(ネットエント)

ビデオスロッツ

今すぐ遊んで、€200のボーナスをゲット!

オンラインカジノ、特にオンラインスロットゲームを語る上で、このプロバイダーを外すことはできないでしょう。1996年にスウェーデンにて設立された老舗ゲームプロバイダー、NETENT(ネットエント)社です。

数々の名スロットを生み出しただけでなく、独自でライブカジノを24時間運営。世界8か国に拠点を構え、1000人以上のスタッフを有する、正にトッププロバイダーのひとつとなっています。

2019年9月5日には、ジャックポット機能付きスロットゲームや、多数のペイラインスロットなど、先進的なスロットゲームをリリースしていることで注目を集めていたゲームプロバイダー「Red Tiger社」を買収したことや、同じく、2019年9月に、イギリスに新しいオフィスを設立するなど、更にその地位を盤石なものにしつつ、チャレンジ精神を忘れないそれがNETENT社であると言えます。

そんな、NETENT社の魅力をご紹介しましょう。

 

【目次】

1. リリースしているゲームの特徴
2. 主なスロット
3. プレイできるオススメカジノ
4. まとめ

 

1. リリースしているゲームの特徴

NETENT社がリリースしているオンスロの特徴を一言で表すならば「シンプルで奥深い」という、スロットにおける重要な要素2つを満たした言葉になるでしょう。

世界中で最もプレイされていると言っても過言ではない、スロット中の固定ワイルドや再スピンの先駆者ともいえる「StarBurst」や、いわゆる「ドロップダウン+マルチプライヤー式」を爆発的に流行させることとなった「Gonzo’s Quest」などは、リリースから5年以上経過した今でも十二分に通用するゲーム性を持ったスロットたちです。

しかもそのどれもが「シンプル」。ひとたび、リールを回転させて少しプレイすれば誰しもがルールを把握できるシステム作りは正にNETENT社ならでは。その為、オンカジにおける初回登録者ボーナスや、入金ボーナスのフリースピンでNETENT社のスロットゲームが選ばれることが非常に多いのも特徴です。

また、スロットだけでなくライブカジノにも力を入れているのがNETENT社。いつでもルーレットやブラックジャックがモバイルでプレイ可能な「NETENT Live」は、スロット同様シンプルで直感的なユーザーインターフェースを持ちながら、25の言語と通貨でプレイ可能など、根幹のシステム部分もかなり作り込まれています。

2. 主なスロット

1. StarBurst(スターバースト)

ワイルド固定・再スピンの元祖ともいえるスロット

ワイルド固定・再スピンの元祖ともいえるスロット

オンラインスロットのみならず、オンラインカジノという存在を世界中に浸透させた立役者のひとつと言っても過言ではない、超人気スロットにしてNETENT社を代表するスロットゲームがこのStar Burstです。

「リールストップ時にワイルドシンボルがストップすると、それらがリールにスタックし、固定された状態で再スピンが行われる」という、今では当たり前に採用されているワイルド固定や再スピンを流行させる礎となった機種でもあります。

また、スロットとしての面白さの部分だけでなく、煌びやかなシンボルやスロット背景に加え、小気味よいミュージックやSEなども高く評価されています。有名どころのオンラインカジノはどこも設置している、正に名機です。

2. Gonzo’s Quest(ゴンゾーズ・クエスト)

フリースピン時のマルチプライヤーが魅力的

フリースピン時のマルチプライヤーが魅力的

Star Burstに並ぶ、昔からの人気作がGonzo’s Quest。「リールを回転させてストップさせる」というスロットゲームの常識を覆し「連鎖」と「ドロップダウン」を採用。スロットゲームをよりよりカジュアルゲームへと近づけ、新規プレイヤーを取り入れた要因のひとつとなったスロットゲームです。

通常スピンにマルチプライヤー機能が搭載されており、連鎖が続けば最大で5倍。フリースピン時には15倍が付与され、通常時も、フリースピン時もBIGWINが狙えるシステム部分がいまだに根強い人気を誇っています。また、高額配当を手にした際は左側にたたずむGonzoが躍り出すなど、スロットアクションも見応え十分です。

3. Divine Fortune(ディヴァイン・フォーチュン)

「稼ぎポイント」のひとつ、ペガサスオンワイルド

「稼ぎポイント」のひとつ、ペガサスオンワイルド

何かひとつのシステムに特化したスロットの多いNETENT社にしては、フリースピン、ワイルドアクション、ジャックポット機能と、非常に多くのシステムを搭載しており、珍しい機種がこのDivine Fortune。

その中でも注目したいのが「Wild on Wild(ワイルド・オン・ワイルド)」。通常スピン時にワイルドがストップした時点で再スピンを獲得となるDivine Fortuneですが、更にその再スピン中にワイルドがワイルドの上に重なるようにストップすることで3連ワイルドに進化。配当期待値を格段に引き上げてくれます。ジャックポット搭載機は基本的に「ジャックポット」を引きとして作る機種が多い中で、通常スピン時、フリースピン時共に高い遊戯性を誇るDivine Fortune。どんなスタイルのオンスロであったとしても、しっかりと「NETENTらしさ」が現れている機種と言えるでしょう。

3.プレイできるオススメカジノ

設置しているオンラインカジノが数多く存在する為、基本的には有名どころのカジノを選べばプレイすることのできるNETENT社のスロットゲームですが、その中でも特におすすめのオンラインカジノをご紹介いたします。

1. カジ旅

NETENT社のスロットゲーム取り扱い数が大手オンラインカジノの中でもかなり多いという点に加えて、何よりもオススメしたいのが「Blitzモード」を、数あるオンラインカジノの中でも唯一採用しているという点です。

Blitzモードを簡単に解説いたしますと、通常の6倍速のスキップモードでスロットをプレイすることのできるモードであり、数百回であろうと簡単に、短い時間で試行回数を増やすことが可能です。そのことに加え、ボーナスゲームを獲得した際は、スキップをストップさせてプレイヤー自らがプレイすることも可能となっています。

このBlitzモードで採用されているNETENT社のスロットゲームは延べ40種類以上。NETENT社のオンスロをプレイするなら、カジ旅は外せないでしょう。

2. ラッキーニッキー

かわいらしい女の子たちが出迎えてくれるラッキーニッキー。そんな見た目とはいい意味で裏腹に、取り扱うスロットゲームの種類はオンラインカジノの中でもトップクラスを誇っています。2018年にはラッキーニッキーにて、日本人プレイヤーが先ほどご紹介したDivine Fortuneにて1500万オーバーのジャックポットを獲得し、話題を呼びました。

大手オンラインカジノではあまり取り扱いのない、JCBカードが使えるという点もラッキーニッキーがオススメの理由のひとつです。

3. ベラジョンカジノ

日本人プレイヤーが数多く登録しており、そして日本にオンラインカジノ、ネットカジノと呼ばれるものを広めた第一人者的立ち位置であるベラジョンカジノ。

基本をしっかりと抑えながら、やや変わったスロットまで取り揃えている中には、もちろんNETENT社のスロットゲームも数多く設置してあります。

特に新規登録者にはかなり嬉しいサービスやボーナスが盛りだくさんのオンラインカジノであり、歴史は浅いもののその実績も十分。「初心者はとりあえずベラジョンに登録しておけばOK」とアドバイスをするベテランプレイヤーも数多く存在します。

4.まとめ

今これだけオンラインカジノが、そしてオンラインスロットが普及しているその最たる理由のひとつが、NETENT社によるものであることは、オンラインカジノプレイヤーの方々ならおわかりいただけることでしょう。これまでリリースしてきた高品質にして誰もが直感的にプレイできる名機の数々はもちろん。今回の「Red Tiger社吸収合併」を経て更にレベルアップしたNETENT社。今後も目が離せないトッププロバイダーです。

カジノエックス

20万円のウェルカムパッケージをゲット!

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

Login/Register access is temporary disabled